投資初心者

投資初心者こそプロより投資で上手くいく理由

投資の知識がない投資初心者は、投資で成功することが出来るのか。

投資をしたことのない人にとっては、不安要素は沢山あるわよね。

私もそうだったから、よく分かるわ。ただ、投資初心者(個人投資家)こそ、投資のプロより投資で上手くいく可能性を秘めている、と私は思っているわ。

 

今回は、その理由をお伝えするわね。

りょうこ
りょうこ
投資をこれから始めるあなたこそ、チャンスよ!

 

 

投資初心者こそ有利?

 

僕は投資初心者だけど、プロより有利だなんて信じられない。どういう事か早く教えて〜

もちろん、知識量や経験値はプロの方が優っているわ。でもね、初心者だからこそ有利な理由があるのよ。

それがコチラ↓

投資初心者こそ投資で上手くいく理由
  • まっさらな心
  • 情報過多になり過ぎない
  • 投資を仕事としていない
  • 自分の得意なもので勝負できる

 

一つ一つ説明していくわね。

あと、投資初心者(個人投資家)が投資で成功する為に重要なポイントもお伝えするから、ぜひ最後まで読んでみてね♪

 

まっさらな心

投資の知識がないと言うことは、変な情報が入っていないと言うこと。

質の良い投資の情報をこれからどんどん入れていける、いわば伸び代が大きいと言えるの。

ただし、大事なことは、ちゃんとした投資の知識を学ぶこと。その為にはどこの誰から学ぶのかが重要よ。

投資初心者が投資の知識を学びたいなら、まずは無料のセミナーへ参加することをオススメしているわ。

ただセミナーによって、その質はバラバラ。私がこれはオススメできる!と思った無料セミナーをランキング形式でまとめた記事も参考にしてみてね。

投資初心者・絶対に参加した方がいいセミナーランキング投資って何から始めていいか分からない。そんな投資初心者は無料のセミナーに参加してみましょう。ただセミナー選びを間違えないで。ここでは投資初心者にオススメのセミナーをランキングにしています。...

 

もし投資セミナーに参加してみて、以下のようなことがあれば、その会社を疑ってみる余地があるわ。

  • 「簡単に楽して稼げます」と言う人は詐欺師と思って良い
  • 元本保証・月利◯%とうたうものは原則怪しい(月利と言う表現は基本しない)
  • 根拠となるデータがない

 

間違った知識を入れるのは無駄でしかない。

例えば、ゴルフを始めるにしても、初心者はまずプロに教えてもらった方が良いってよく言うでしょ。自己流だと変なクセがついてしまうから。

投資もそれと同じだと思うの。

ちゃんとした人からしっかり学ぶことが大事。

 

それと、

そもそも投資を始めたいと思った理由はなに?

  • 周りがやっているから
  • 何となく将来が不安だから
  • 老後資金が必要だから

ただただ漠然とした不安で投資を始めたいと思ったのなら、少し勉強が必要。

まずはなぜ自分が投資を始めないといけないのか、その理由を見つけてみて。

資産運用が必要な理由
投資初心者なら知っておきたい、資産運用が必要な理由この記事を読んだらあなたの意識が変わるかも。なぜ資産運用が必要なのか。投資初心者に分かるように徹底解説。...

 

勉強をすることで、自分には投資は必要ないかもしれないって結果になるかもしれないしね。

とにかく、投資の知識のない投資初心者は、伸びしろが大きくある。正しい情報をインプットして、投資で成功することは可能なことなの。

 

りょうこ
りょうこ
可能性は無限大!

 

 

情報が多すぎるのも問題

いくら投資の勉強をしたって、プロの投資家の情報量には敵わないんじゃないの?

確かに、投資のプロの情報量は素人と比べると圧倒的に多いわ。有益な情報はあったにこしたことは無い。でも同時に情報量が多いから投資で成功するとは限らない。

投資の世界は不確実な要素が強いからね。

情報や知識が少なすぎるのも問題だけど、情報が多すぎるが故に判断が困難になることはプロも素人も同じ。

情報過負荷の状態だね。

まさにそうなの!

情報過負荷とは、消費者がその情報処理能力を超えるだけの情報量に直面した状態のことである。
意思決定課題に含まれる代替案の数や属性の数が多すぎて、その情報量を消費者が処理しきれないといった情報処理能力の限界を超えたとき、この情報過負荷の状態であるといえる。
出典:お問い合わせポータル ビジネス用語集

 

投資を仕事としていない

でね、いわゆる機関投資家などのプロの投資家より、素人の方が優位な点があってね。

それが、投資を仕事としていないこと。

 

  • プロの投資家:人様の資金を運用している
  • 個人投資家:自分の資金を運用している

機関投資家のようなプロの投資家は、投資を仕事としていて、他人のお金を運用しているわよね。それって、相場の良い時は問題ないんだけれど、相場が悪い時も運用をし続けないといけない。

それに対して個人投資家は相場が悪い時は、良くなるまで待つことが出来る。

例えば、今回のコロナショックのように、全体的にマーケットの相場は下がっているけれど、本当に価値のあるものに投資をしていれば、その価値は持ち直すもの。個人投資家は暴落を恐れず、良いものを持ち続けられる。

 

そして機関投資家は時に間違った(自分の意に反した)投資をしてしまうもの。

この株上がるだろうなと思っていても、もし失敗したら怒られてしまう。それなら世の中の流れに合わせて売ってしまおう。損失を出して怒られるなら、自分の投資手法での失敗ではなく、世の中の流れに合わせての失敗の方が言い訳も出来るし、クビになることもないだろうから。

と、仕事をクビになってまで正しい投資をするプロは中々いないもの。それに短期での成果を求められている彼らには運用成績の報告義務がある。

それに比べ、個人投資家は自分の判断で投資し、好きなタイミングで売買出来る。それはかなりの強みよね。

もう1つ個人投資家の強みが、自分の得意分野で勝負することが出来ること。

 

得意分野で勝負するとは

突然だけど、あなたの本業は何かしら?

IT、医療、飲食…色々あるけれど、仕事で関わっている分野って他の人より詳しかったりするわよね。本業があるからこそ知れる知識や情報がある。

仕事だけでなくて、趣味も同じ。他の人より知っている知識や情報を投資に活かすことが出来るの。

例えば、個人投資家の五味大輔氏。彼は会社員をしながら、兼業個人投資家として成功を収めている方なんだけど、投資のネタは身の回りから見つけることが多いそう。

ミクシィやガンホーの株で資産を大きく増やしたらしいんだけど、ゲーム関連銘柄好きの彼「パズドラ」が出た時はヒットを確信してほぼ全ての資金を投入したとか。今では資産200億円を越える有名投資家に。

そんな彼も最初は投資初心者。資金100万円からスタートしたそうよ。

しかも投資に使う時間は1日10分〜20分程度というから驚きよね。

なん度も言うけれど、個人投資家は自分の判断で投資し、好きなタイミングで売買出来る。それがプロにはない素人の強みなのよね。

 

それじゃあさ、投資のプロが存在する意味はあるの?

優れた投資のプロは相場が悪い時の対応が上手いのよね。

その点から、私たち個人投資家(投資初心者)が投資で成功する為に重要なポイントをお伝えするわね。

 

投資で成功する為に重要なポイントとは

投資をする上で大事なポイントは

  • 投資に対するルールを設定すること

ただ闇雲に投資を始めないで、まずは投資に対するマイルールを決めること。

例えば、長期で運用するのか、短期で運用するのか。売買のシナリオ(利益確定と損切りのタイミング)はどうか。

戦略があるかないかで気持ちの持ちようも、成功する確率も変わってくるわ。

 

まとめ

投資の初心者や個人投資家だからこそ、プロに勝る強みはある。ただ、投資で成功するには勉強も必要よ。

ファイナンシャルアカデミーの創業者、泉正人さんは、投資の師匠である星さんという方に

「お金持ちになるのは、学ぶことから始まるんだ」
泉正人『人生が変わるお金の大事な話』

と言われたことが心に残っているんだとか。

今や投資で成功を収めている人たちも、投資を始めた頃は皆、投資初心者だったのよね。

 

りょうこ
りょうこ
あなたも、個人投資家として成功してみない?私と共に頑張りましょう♪

 

まずは無料で投資の知識を身につけるなら↓

投資初心者・絶対に参加した方がいいセミナーランキング投資って何から始めていいか分からない。そんな投資初心者は無料のセミナーに参加してみましょう。ただセミナー選びを間違えないで。ここでは投資初心者にオススメのセミナーをランキングにしています。...

 

オススメの投資オンラインスクール↓

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)へ入校して感じた本音投資の学校、オンラインで学べるグローバルファイナンシャルスクール(GFS)ってどうなの?実際に入校して感じた本音や講義内容の一部をご紹介。...